LINE Pay 20%還元キャンペーンが家計を救う

PAY Payの20%還元も話題になりましたけど、

LINE Payもときどき20%還元キャンペーンをしているのをご存知ですか?

○○Payとよく聞くようにないましたが、
○○Payとは、現金不要のキャッシュレス決済で、スマホでQRコードやバーコードを読み取って支払う方法です。

LINE Payの還元キャンペーンが見逃せない!

LINE Payでは、2018年12月31日まで、ビックカメラ、ファミリーマート、 サンドラッグなど
購入した金額の20%の還元がありました。

私は前から欲しかったタブレットを購入しましたよ。

タブレット

24,000円 ビックカメラポイント20% LINE Pay20%ポイント還元

とかなりお得に買えました。

購入したのは、話題のファーウェイですけどね。

これ、店頭で26,000円だったのですが、

他のお店で21,000円で 売られていると言ったら

21,000円でもいいが、ビックカメラの20%ポイントがつかないと言われ、

「じゃあー、ポイントついてどこまで下げられる?」

と聞いたら、24,000円と言われたので、それで購入しました。

LINE Payの還元 4800円相当

ビックカメラポイント 4800円相当

実質 14,400円+税で購入できたと思うとお得ですね。

値切りも一応してみるものですね。

今回、LINE Payのキャンペーン が1月にもありました。

今回は、ドラッグストアとコンビニが対象で20%ポイント還元。

広告の品で「これ絶対使う!」というものをまとめ買い。
LINE Payのキャンペーン 
これ以上ないお得さでゲットしましたよ。

キャンペーンに負けて、余計なモノも買ってしまいそうになりますが・・・。

PAY Pay キャンペーンは不評でした。

ちなみに、PAY Payの時は、ビックカメラの家電は、キャンペーンに乗って値段が高く設定されていると不評でしたけどね。

キャンペーンが終わったら安くなった!とPAY Payキャンペーンで買っ た人には不評だったようです。

PAY Payを導入している美容室でキャンペーンを使えた人は、カット・パーマがかなりお得にできたと喜んでいましたよ。

キャッシュレス決済の気になる安全性ですが、

PAY Payのクレジットカードの流出があったのでは?
という情報もあったので、使用にはまだ不安なところもありますね。

LINE Payでのクレジットカードの登録はせずに、1万円をコンビニでチャージする方法を選んでいます。

使用時に、LINE Payは、使用する前に6桁の暗証番号を入れないと決済できないようになっているので、もし、スマホを落としたとしても不正利用はされ にくいと思います。

LINE Payでお支払いで最大2.5%のLINEポイントもつく。

LINE Payでお支払いすると最大2.5%のLINEポイントも獲得できます。

LINEポイントを使ってラインスタンプを購入したり、
スタバのコーヒーやサーティワンのアイスクリームなどにも
交換できるので、楽しみがあります。

今後の還元キャンペーンも活用していきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする