ノーベル賞に値するインデックスファンド

ノーベル賞を受賞した効率的な運用法について「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」で紹介されてましたので、まとめてみました。

 

 

ノーベル経済学賞を受賞したハリー・マーコウィッツは、ひとつの株だけをもつより、複数の株を組み合わせた方が、同じリスクでより高いリターンが期待できることを数学的に証明しました。

 

分散投資は、理想的な投資法としてご存知の方も多いと思いますが、マッコーウィッツがノーベル賞を受賞した理由は別のところにあったそうです。

 

マッコーウィッツがノーベル賞を受賞した理由は、

 

もっとも効率的なポートフォリオとは、市場全体に投資することである」という発見だったのです。つまり、TOPIXやS&P500のような市場全体に連動するインデックスファンドやETFに投資をすることが効率的なポートフォリオなのです。

 

また、成果においては、ファンドマネージャーがアクティブ運用する投資信託と、インデックスに連動したパッシブ運用の投資信託の平均的なパフォーマンスを比べると、アクティブ運用の投資信託は、パッシブ運用の投資信託に手数料のコスト分だけ負けているというとこが統計調査で明らかになっています。

 

 

インデックスファンドは、多数ありますが、ここでは購入手数料無料でしかも、低コストで積立できる代表的なインデックスファンドを紹介します。

 

人気インデックスファンドはコレ!

日本株の市場全体に投資

投信名 信託報酬 ベンチマーク
eMAXIS TOPIXインデックスオープン 0.3885% TOPIX(東証株価指数)

 

先進国の市場全体に投資

投信名 信託報酬 ベンチマーク
eMAXIS先進国株式インデックス 0.63% MSCIkokusai index

 

新興国の市場全体に投資

投信名 信託報酬 ベンチマーク
eMAXIS新興国株式インデックス 0.63% MSCI エマージングマーケット・インデックス

 

 

外国債券の市場全体に投資

投信名 信託報酬 ベンチマーク
eMAXIS 先進国債券インデックス 0.63% シティーグループ世界国債インデックス

 

上記インデックスファンドは、 SBI証券 楽天証券 カブドットコム証券マネックス証券 で購入できます。購入手数料は無料で、信託報酬は高くても0.63%と、投資信託としては安い水準です。

 

ノーベル賞に値するインデックスファンド関連ページ

超低コストで世界に分散投資 ノーロード投資信託
セゾン投信の口コミ