HOMEライフプラン >出産費用

||出産費用はいくらかかる?||


出産は、健康保険の適用外になりますので、全額自己負担になります。出産後は出産育児一時金が出ますが、病院に支払う医療費は用意しておく必要があります。

検診費用 10万前後
16回前後 1回3千円〜7千円 (病院によって違います)
特殊な検査を受ける人は、別途料金がかかります。

入院分娩費用  32万円〜45万円
病院によって差があります。
帝王切開の場合は、保険が適用になります。帝王切開でも保険適用後の金額は35万円前後です。


マタニティーやベビー用品
高額なものから安価なものまであります。
予算に合ったものを選びましょう。

出産育児一時金
国民健康保険や会社の健康保険組合に加入している人であれば、子供1人につき35万円受け取れます。双子なら70万円です。また、加入している健康保険組合によって+αが出たりします。でも出産育児一時金をもらっても出産費用はカバーできません。子供を産む計画をもった段階で資金作りをすることをおすすめします。



〜ライフプランニング関連ページ〜
30代40代平均貯蓄
余裕資金とは
教育資金
出産費用
老後に必要な資金


〜関連ページ〜
タネ銭を貯めよう 貯まる人はここが違う!
お金持ちだけが知っている法則
2倍の法則」と「72の法則」
加速的にお金が殖える法則
偉人から学ぶ投資のこつ
ポートフォリオの黄金率
長期投資の魅力
↑このページのTOPへもどる
HOME 節約編 運用編