パリジェンヌの節約術

くなったフランスパンをもう一度おいしくする方法

フランスパンがカチカチに固くなったら、固くなったフランスパンを
水に浸し、オーブントースターで焼くと、再びあの焼きたてのやわらか食感が味わえます。

 

 

 

飲み残したワインは、ワインビネガーに!

飲み残したワインをフランスでは、ワインビネガーに変身させます。ワインのふたを開け、ワインボトルのまわりにクッキングペーパーを巻き、光を遮断します。シンク下など温度が安定した場所にふたをあけたまま、1週間から10日間保存すれば、ワインが酸化してワインビネガーが出来ます。

 

 

 

卵のゆで汁は、植物に

卵のゆで汁は、カルシウム、ミネラルを含み、栄養たっぷりなので植物が元気になります。ただし、食塩水は、だめです。

 

 

 

コーヒーの出がらし

コーヒーの出がらしは植物にとって宝物。コーヒーの出がらしは活性炭と同じ効果があり、土と混ぜると成長を助けてくれます。

 

 

リネンは何十年も使い続けます

フランス人はリネンを大切に使います。伝統的な麻のリネンは使うほど柔らかくなり肌触りがよくなります。麻は長持ちしますので、何十年も使い続け、中には100年以上のアンティークもあります。リネン一式を嫁入り道具として母から受け継ぐ家庭もあります。