外国株の売買が可能な証券会社

海外へ投資する

海外へ投資する方法は、ネット証券を通じて外国株(米国・中国・韓国・ロシア・ベトナム)へ直接投資する方法、投資信託やETFで投資する方法があります。

 

 

外国株へ投資できる証券会社  楽天証券 または SBI証券 がおすすめです。

 

 

楽天証券

米国株 
米国ETF 
中国株 
中国ETF 
その他投資できる国・・・シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア

 

 

 

楽天はシンガポール、タイ、マレーシア、インドネシアなどアジア株に注力しています。また海外へ投資する投資信託も充実しているのが特徴です。

SBI証券

米国株 
米国ETF 
中国株 
中国ETF
その他投資できる国・・・ロシア、ベトナム、韓国、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシア

 

ネット証券の最大の口座数を誇るSBI証券は、初心者にもおすすめ。使いやすい管理画面と
金融商品が豊富。外貨株では、米国以外にもロシアやベトナム、韓国株にも注力しています。
投資信託の数は、ネット証券1、2位を争う豊富さが特徴。

マネックス証券

米国株
米国ETF 
中国株
中国ETF 
その他投資できる国・・・ナシ

 

マネックス証券は個人投資家へのサポートが手厚いと定評。