HOME> レジャー費の節約 >子連れ・家族の海外旅行損害保険を節約する方法 





子連れ・家族の海外旅行損害保険を無料に

子連れや家族で行く場合やはりみんなで海外旅行損害保険に入っておきたいものです。
海外では、日本の健康保険が適用されません。ですので、海外で医者にかかると非常に医療費が高額になります。旅費以上の金額になることもありますので海外旅行保険は家族全員に必要です。


そこで家族が無料で海外旅行損害保険に入れる方法が2つあります。

1つ目の方法は
海外旅行損害保険をただにする方法」で紹介した海外旅行損害保険が付帯するカード会社で家族カード(年会費無料)をつくる


2つ目の方法は
UCハローキティーカードで家族特約のついた海外旅行保険を利用する方法です。


■子連れ・家族の海外旅行損害保険を節約するのに最適なカード
 
UCハローキティーカード

UCハローキティカードは、海外・国内旅行傷害保険が自動的に付帯されます。一度カードを作れば、海外・国内旅行傷害保険保険が付帯されますので、旅行の度に、手続きにわずらわされる事がありません。
また、海外旅行傷害保険には家族特約が自動付帯されます。

・海外旅行の場合
カードが手元に届いた日から自動的に付帯されます。
最高2,000万円
※ 家族特約として最高1,000万円が自動付帯となります。本人会員の「子供」でUCカードをお持ちでない19歳未満の生計をともにする同居または別居の未婚の子供が対象となります。

・国内旅行の場合
パッケージツアーや航空券等のチケット代金をカードでお支払った場合に適用になります。
最高1,000万円

  



2枚カードを持てば、海外旅行傷害保険の保証金額も倍に!
裏技なんですけど、例えばクレジットカードを2枚持てば、保障金額がそれぞれ適用になりますので、保険料が倍になります。
保険料を手厚くした方は、この方法がおすすめです。


〜関連ページの紹介

格安旅行・宿・航空券   格安チケットや格安ホテルなど
海外旅行損害保険がタダ 短期留学も保険を浮かせました。
交通費の裏ワザ       定期券や駐車場の裏技
旅行積立て          預金より利回りいいです。
マイレージを貯める!    毎年帰省費を浮かせています
自動車の維持費の節約  ガソリン代の節約 車を高く売る


   
↑このページのTOPへもどる