オークション・フリマで節約・金儲け!?

オークション・フリマを活用して不要なものをお金に

 

要らないものが8万円に化けた!

オークション・フリマで節約・金儲け!?

結婚をして海に潜らなくなったのでスキューバーダイビング器材一式を売ることにしました。中古を扱うダイビングショップに持っていったところ、「3年たったものは、タダ同然だ」と言われてしまいました。そのまま引き取ってもらおうかとも思ったのですが、性能もいいし見た目もきれいだし、まだまだ使えるので「タダ」というのは納得がいかず、インターネットオークションに出してみることにしました。すると器材一式が即完売。しかも8万円に!これにはびっくりしました。買って頂いた方にも大変よろこばれ、双方にいいことだと思いました。お店にとって無価値なものが別の方にとっては価値あるものだったりします。みなさんも納得のいく方法を探してみては?

 

 

ネットオークションを活用

ネットオークションとは、インターネット上で行うフリーマーケット。一般の人も手軽に売買でします。インターネットを利用している人には簡単で便利な方法です。

 

●ネットオークションのメリット

 

  • 広範囲に宣伝して引き取り手を探すため、納得のいく値段で処分したい趣味のグッズなどに適している。
  • 1品でも出品できるので、とにかく処分したい時は便利。
  • ネット上の登録手続きと参加費で手軽に出品できるのも魅力
  • 輸送や移動の必要がないので、売れなかった場合の損が少ない。

 

●ネットオークションの手順

 

  1. 出品準備
  2. 商品の汚れを落とし、壊れた箇所に直す
    あればケース、箱、説明書をそろえる
    商品説明を考える。処分するとはいえ、説明は必要
    写真をつけるとより相手にわかりやいので、デジカメで商品の写真を撮っておく。

  3. オークションに登録
  4. ID取得など簡単な手続きをネット上で行う

  5. 出品
  6. 出品する商品のカテゴリー項目を選び、申し込みフォーマットに必要事項を入力

  7. オークション開始
  8. 期間中はネット上で入札の状況を確認。興味をもった相手から質問メールがくることもあるので、すぐ対応を。こういった対応で信用を得る。

  9. 落札
  10. 一番高い落札価格を提示した人が落札

  11. 相手の評価をする

 

オークションにかかせないネット銀行

ネットオークションで落札した物品の振込みも、PCやモバイルで簡単にできます。イーバンク銀行やジャパンネット銀行なら振込み手数料も断然安い!とくに、ネットオークションの代金支払いは、多くの出品者がネットバンクを指定口座にしています。というのも、ネットバンクなら24時間、入金確認でき、振込み手数料も安くしているところが多いからです。つまり、ネットバンクに口座があれば、時間もコストも同時に節約できるのです。また、「Yahoo!オークション楽天オークション 」などシステム利用料などの支払いも自動引き落としできて便利です。

 

 

フリーマーケットを活用

 

 

フリーマーケットに出店するには、申し込みなどの手続きと、通常は参加費用が必要。多くのライバル店のなかで商品を買ってもらうのだから、衣類はアイロンをかけ、小物は見せ方を工夫し、値札つけなどの準備がいる。友人、家族、グループなどえ参加するほうが便利。レジャー感覚で楽しむのもひとつの手です。

 

●フリマの手順

 

  1. 情報の入手
  2. インターネット、ミニコミ誌、フリマ雑誌、サイトなどで情報を入手

  3. 申し込み
  4. 電話、ハガキ、インターネットなどで申し込み

  5. 出店許可
  6. 注意事項などの書類受け取り

  7. 当日までの準備
  8. 整理、値札つけ、おつり用の小銭、商品を入れる袋を用意

  9. 当日
  10. 受付、出展料の当日支払い、商品の整理、販売、お金の管理。

  11. 終了
  12. 店じまい、そうじ

 

●当日もっていくもの

  1. 商品 (当然ですね)
  2. おつり。とくに小銭は用意しておく。おつりがなくなると不便。
  3. 敷物。折りたたみいすなどもあると便利。
  4. 洋服などは、ハンガースタンドがあると便利。
  5. ガムテープ、セロハンテープ、メモ用紙、筆記用具。
  6. 水、ハンドタオル。
  7. 帽子、パラソル、日焼け止め、虫除けスプレー、蚊取り線香、冬にはカイロや温かい飲み物、ひざ掛け。
  8. 商品を渡すときのビニール袋。
  9. 大きめの透明袋。(突然の雨にそなえる)
  10. キャスターやキャリーバックで持ち運ぶと便利。
  11. 家族で参加や子供づれの場合は、子供のことを考えて準備の必要がある。
  12. アクセサリーなどの小物はダンボールなどにがびょうやフックで吊り下げると見やすい。

 

 

フリーマーケット協会 (外部サイト)
フリーマーケットの情報満載(大阪)
東京リサイクル運動市民の会 (外部サイト)
東京、埼玉、神奈川、千葉のフリマ情報

 

 

リサイクルショップを活用

 

 

リサイクルショップに引き取ってもらう場合は、売れやすい商品かどうかがポイント。店によっては、ブランド衣類専門、家具、生活用品専門など、扱う商品が違うので事前に電話で確認するといい。量がまとまれば、引き取り、見積もりに来てくれる業者もある。買取だけでなく、委託制の店などもあるので、システムも確認してみよう。

 

●リサイクルショップの種類
服専門・・・ブランド品や子供用品、新品は比較的売りやすい。
PC OA機器・・・ ゲーム機 カメラ類は専門のリサイクルショップがある。
個人リサイクルショップ・・・引き出物、子供服、趣味の品(アクセサリー、人形、ビーズ、小物)は買取でなく、委託で置いてくれる小規模な個人リサイクルショップがオススメ。
骨董品専門リサイクル・・・骨董食器・アンティークなどは、専門店のほうが評価が高い場合もある。

 

●売るときのポイント
汚れなどはきれいにする。
箱、ケース、説明書などあれば添える。
マンガ本など、シリーズや巻数が揃っているものは有利。
いきなり持ち込んでも引き取ってもらえない場合がある。(徒労になるので必ず電話を)
●リサイクルショップで買う時はこの時期が狙い目。
2月から3月が狙い目。この時期は引越しシーズンであり、引越しの際にでる不用品がリサイクルショップに大量入荷しますので、品揃えはよくなり、値段は下がり気味になります。引越しシーズンは、リサイクルショップに掘り出し物が並ぶ季節なのです。、

 

おすすめ!

Yahoo!オークション 楽天オークション
本人確認費用月額294円。登録時にクレジットカード等の登録が必要です。出品時には1出品に付き10.5円、落札された場合落札手数料が5%かかります。 楽天市場内にある、個人もお店も出品できるオークションをメインにしたネット最大級のフリーマーケット会場「楽天オークション」です。

月間1500万人利用!最大級のショッピング情報サイト【オークファン】もあります。

オークション・フリマで節約・金儲け!?記事一覧

リファウンデーション買取で売ってみたクチコミ

新生活が始まり新たに娘の制服を置くスペースを作らねばならず、「使ってないものでも、売れるものは売ろう!」とリファウンデーションで売ることにしました。ネット買取りもいろいろとありますが、リファウンデーションのいいところは査定料・配送料・キャンセル料・振り込み料が無料な点。ノーリスクで買取り・査定をして...

≫続きを読む

壊れたカメラは売れるんです!ジャンク品カメラ買取ジャパン

壊れたカメラは売れるんです!中古・壊れたカメラ買取専門店【ジャンク品カメラ買取ジャパン】カメラが壊れた場合、修理してもらうより、買った方が安いし性能がいい!ということで、買い替えてしまいますよね。壊れたカメラ おウチにありませんか?壊れたカメラでも買い取ってくれるお店があるんです!動作可能なカメラな...

≫続きを読む